SSブログ

ソドム百二十日 [ブック]




桃源社版・新サド選集(もちろん、澁澤龍彦訳)については、過去記事「フーコー、サド、サルトル」でも紹介しましたが…
nms0'.jpg
1 新ジュスチーヌ
2 悪徳の栄え(上)
3 悪徳の栄え(下)
4 美徳の不幸
5 食人国旅行記
6 閨房哲学
7 恋の罪 

この度、唯一欠けていた「ソドム百二十日」と遭遇
死闘の末、遂に入手
これで全8巻の揃い踏みとなりました
nms1'.jpg
8 ソドム百二十日

でも、「ソドム百二十日」だけレアな帯付きで…
折角なので、ここまで来たら残りの7巻も帯付きで集めようかと、休む間もなく新たなクエストが始動
さらに過酷な旅に赴くことになりました

さて…
実は、ここまでは前触れです(笑)
いよいよ、ここから本題に入ります

つ、ついに登場してしまいました
折々のことば 1344
病める貝の吐き出した美しい異物、それが真珠です
澁澤龍彦
oriori1344'.jpg
人生とは長患いみたいなもの。思うようにはゆかぬその思いを、人は内に痼(しこ)りのように溜め込む。その痼りがもし、吐瀉(としゃ)物のように形の崩れたものではなく、瑕(きず)のない美しい球となって吐き出されたなら、それこそ患う人生への究極の慈悲といえるかもしれない。幼き頃よりの夢を叶(かな)えるべく、老いて天竺(てんじく)に向かう親王の幻想と怪奇の旅を描いた小説『高丘親王航海記』から。
2019.1.13

一般大衆向けマスメディアの朝刊第1面に澁澤が忽然(こつぜん)と出現しちゃって良いのかしらん…と気を揉みましたが、さすがに編者も臨機応変
除染済みのロマンティックな色調で攻めて来ましたね
澁澤入門編としては、なかなか適切でしょう

今日の1曲
Shellshock 「シェルショック」/ New Order 1986年
https://www.youtube.com/watch?v=IdQW9eXJ4yY
nos'.jpg
ニュー・オーダー 『サブスタンス

でも、やはり物足りないので(笑)、補足しておきます
妖怪「大蛤」です
ts'.jpg
鳥山石燕の 『今昔百鬼拾遺』より
蜃気楼(しんきろう)
史記の天官書にいはく
海旁蜃気は楼台に象ると云々
蜃(しん)とは大蛤(おおはまぐり)なり
海上に気をふきて、楼閣城市のかたちをなす
これを蜃気楼と名づく
又海市とも云

大蛤は気を吹きあげて虹をあらわし、また都市の楼台をも現出させる
またこの貝は、殻をひらいて帆のように立て、海上を走る…とのことで、それじゃあまるでウィンドサーファーじゃん


コメント(2) 
共通テーマ:音楽

コメント 2

sknys

折々のねことば 223
世に猫好きの人間は多いらしいので、こんなことを書いたら、袋だたきの目に会いはしないかと心配にもなるが、どういうものか、私は猫というやつを見ると、いじめてやりたい衝動が身内にむらむらと湧き起ってくるのをおぼえるのである。
澁澤龍彦
by sknys (2019-02-22 00:18) 

モバサム41

sknysさん、コメントありがとうございます
澁澤龍彦の前世は、ネズミだと思われます
間違いないです(笑)


by モバサム41 (2019-03-17 00:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。